たった1つの食品を止めるだけで食事制限、運動、リバウンドのダイエット三大苦からの解放

3ヶ月で5キロダウンの食事法

今すぐ手に入れる
ビフォー

Before

アフター

After

大げさですが、人生を変えられました。やっていて楽しいし、結果が出て、自分が気付くよりも周りの方に変化を気づいてもらえ自信が持てました。

Y・Nさん

ダイエットもほぼ目標は達成できました。身体が軽くなり、胃腸の調子が良くなりました(^-^)

G・Fさん

体が軽くなりました。

Y・Oさん

食べるものを選ぶ視点が全く変わりました

M・Yさん

はじめまして、東倫衣(ひがし ともえ)です。

栄養士の資格を持ち、現在はコーチングの仕事をメインにしています。

元々のわたしは高校生の頃からアトピーでした。

社会人になる頃にはだいぶ良くなってきましたが、食品会社で開発する仕事で添加物まみれの生活になり再発しました。

ストレスで悪化していく内に、どんどん自分に自信がなくなっていきました。

オシャレ好きでしたが外見なんてどうでもいいやと自暴自棄になると、外に出るのもイヤになり、どんどん太っていきました。

ある日、デニムで足がしびれるという体験をしたことにより自分が太って醜くなってしまっていることに気づきました。

そうなるまで気がつけない程、自分に関心がなくなっていたのです。

鏡も見ない日々、どこかでは気づいていたけど、醜い自分を見たくなかったし認めたくありませんでした。

しかし、身体に異変を感じ取ったのもあり、急いでダイエットについて調べ、流行りのDVDや雑誌やテレビの情報を鵜呑みにしてダイエットをしましたが、もれなく失敗…

自分に自信がないので、取り組んでも成功するわけがない、そんなダメ癖がついていたのです。

お肌の曲がり角も曲がってしまったし、30代になり代謝も落ち、この体型で生きていくしかないのかと絶望していたのです。

そんな時、ダイエットの話とは無関係でやってきた情報がありました。

聞いた瞬間、知った途端、身体中に電気が流れたかのごとく衝撃を受けました。

真剣にこの情報を調べ、実践していく内に今までの人生がガラガラと音を立てて変化していきました。

そして3か月で5キロ、半年で8キロ減に成功しました。

1年経った今もリバウンドもなく、快適な生活をしています。

この方法はたった1つの約束事、
小麦の摂取を止めるだけです。

最初は抵抗があるかもしれません。

なんせ、女性の56%は朝ご飯がパン食だというデータがあります。

しかし、この小麦が身体に大きな悪影響を及ぼしているのです。

  • 毎日忙しくて、運動する時間が取れない
  • ダイエットしても体重が落ちない
  • ボディラインの崩れが気になる
  • 階段の上り下りで関節が痛くなるし、すぐ疲れる
  • ストレスで甘い物が止まらない!
  • 集中力がなくてダイエットも持続できない

理想のスタイルのモデルの写真を見える位置に貼ったり、スマホのアプリでカロリー計算をしたり、友だちとのランチは野菜中心のヘルシーメニュー、夜は糖質オフを心がけてお米は食べない!

でも体重が減ったのは最初の1週間だけ、辛いだけで気付いたら月日だけが過ぎていた…なんてことありませんか?

毎日毎日、カロリーを気にして食事も楽しめなくなり、ちょっと甘い物が欲しくなって食べては罪悪感…

自己管理できない自分を責めていませんか?

ところが、小麦を摂取しないだけで夏までに自然とスリムな身体が手に入ります。

あなたがチェックするのはカロリーではなく小麦が原材料に入ってるかどうか。

それさえチェックすれば、あなたはスルスルと痩せて理想の体型を手に入れていることでしょう。

大切なのはカロリーではなく中身!

「若い頃はちょっと食べる量を控えたら痩せたのに…」と思っても、年々代謝は落ち続けます。

毎日の食生活を書き出してカロリー計算をすることは己を知る上で大切ですが、体重が減らないと行動するのもしんどくなってきてしまいます。

このダイエット法でやることは一つ、「小麦を取らない」それだけです。

これだけで、食事制限も運動も不要です。

リバウンドも起こりません。

しかも、ただキレイに痩せるだけではなく運命すら変えてしまう食事法なのです。

1年間分の実績を詰め込みました!買い物リスト

献立に迷わないから、とっても楽ちん!
スーパーで1週間まとめ買いできるリストです。
原材料名を確認する必要がないため、買い物の負担も減り、カロリーを気にすることなく食事が楽しめます。

栄養士の観点から、毎日の生活に無理なく続けられるように作成しました。

食べてはいけないものリスト

外食があったとしてもダイエットと悟られることなく自分のペースで進めていくことが可能になります。

「カロリーの低い物しか食べてはいけない」のではなく「これさえ避ければ大丈夫」というリストなので、食事に対するストレスが減ります。

ストレスは代謝を下げてしまうので、食事に対するストレスが減るだけで体重が自然と減っていきます。

また、吹き出物が減ったり、絶対止めれなかった会社のデスクに入れている間食用のチョコレートがなくなったりと、気分にもお財布にも優しいことが 副産物としてついてきます。

  • 始めて2週間で1キロ落ちた
  • 3週間経つ頃には5キロ減っていた
  • 背中のお肉が取れた
  • 肌の調子が良くなった
  • 喘息が改善、薬を使っていないことに気がつく
  • 花粉症の改善、花粉症だったことを忘れていた
  • 感情が安定した、落ち込まなくなった
  • 慢性疲労の改善
  • 目の下のクマ改善
  • 体の声が聞けるようになった
  • 体脂肪減少
  • 生理痛改善
  • 楽しめるようになった
  • 寝起きが楽になった
  • 頭痛が減少、ないに等しい
  • 胃腸の調子が良くなった
  • ダイエットの目標もなぜか達成(嬉しい産物)
  • カラダそのものが軽く感じる
  • アレルギーの炎症が軽減
  • 皮膚状態の改善
  • 運動する習慣を身につけた
  • 毎日決まったルーチンができるようになった
  • カラダの出すシグナルを受け取れるようになった
  • 慢性便秘の改善傾向あり
  • 食習慣が変わった
  • 感覚が研ぎ澄まされた
  • カラダに不必要なものをとると反応がちゃんと出るカラダになった

出版決定記念!原稿の一部を、期間限定で無料プレゼント!

今すぐ手に入れる